ネオモバイル証券で口座開設 かかった時間と開設の流れ

1株から株が買える証券会社ネオモバの口座開設方法

1株から株が購入できるSBIネオモバイル証券(ネオモバ)で口座開設をしてみました。ネオモバイルとありますが、パソコンから口座開設できます。

スマホでオンライン本人確認をすれば口座開設の日数も短縮できるのでおすすめです。

この記事では、ネオモバの口座開設方法についてまとめています。

目次

ネオモバイル証券 口座開設の流れと期間

ネオモバの口座開設の流れは大まかに以下になります。

  • メールアドレス登録
  • 基本情報入力
  • 本人確認&審査
ネオモバ口座開設の流れ

スマホでオンライン本人確認が可能なので、実際に口座開設申込→本人確認審査完了までの日数は、3営業日でした。

金曜日に申し込み→土日は休み→3営業日目の火曜日に審査完了という感じです。

ネオモバ口座開設に必要なもの・書類

ネオモバイル証券の口座開設には、以下のものが必要です。

  • メールアドレス
  • マイナンバー確認書類
  • 本人確認書類
  • 出金用の銀行口座
  • クレジットカード

マイナンバー確認書類は、マイナンバーカードもしくは通知カードがあると、スマホでオンライン本人確認が使えるので口座開設の時間短縮になります。

クレジットカードは、ネオモバイル証券のサービス利用料の支払い利用で必要です。

なお、クレジットカードで株の購入などはできません。

ネオモバ口座開設方法

それでは、ネオモバイル証券の口座開設方法について手順を解説していきます。

ネオモバ口座開設申込

Webサイトにアクセスし、「口座を開設する」をクリックします。

ネオモバ口座を開設するトップ

メールアドレスを登録する

まずはメールアドレス登録します。同意事項にチェックして「確認画面へ」

ネオモバメールアドレスの登録

入力したメールアドレス宛にメールが届いていますので、メール本文中の「口座開設申込リンク」から口座開設に進みます。

※リンクの有効期限は24時間ですので、24時間過ぎてしまったら、再度メールアドレス登録からやり直しになります。

基本情報入力

口座開設リンクをクリックすると、基本情報入力画面になりますので、必要情報を入力していきます。

口座開設で入力する住所などは、後で提出する本人確認書類と同じになるように気をつけてください。

源泉徴収区分の選択

ネオモバでは、源泉徴収区分の選択で、

  • ネオモバにまかせる:特定口座(源泉徴収あり)
  • 自分で確定申告する:特定口座(源泉徴収なし)

のどちらかを選びます。

基本は、ネオモバにまかせる、特定口座(源泉徴収あり)で良いかと思います。あとで他の証券会社と損益通算するために確定申告することも可能です。※ネオモバでは原則一般口座の取引はできないようですね。

ネオモバ口座開設申込 特定口座源泉徴収ありなしの選択

投資情報登録

投資方針などの情報を登録します。

ネオモバ口座開設申込 投資方針や年収の入力

規約などを確認し、同意にチェックをしたら、「確認画面へ」

入力した情報に問題なければ、「この内容で登録する」をクリックします。

これで、まずは口座開設の申込みは完了になります。

ログインIDやパスワードが記載されたメールが届いていますのでそれを確認します。

ネオモバ口座にログインする

とりあえず今の時点では口座にログインできるようになった状態です。

実際に取引できるまでには、初期設定や本人確認書類のアップロードなどをしていく必要があります。

お手続き状況の、それぞれのリンクをクリックして進捗を進めていくことができます。

初期設定

初期設定では、出金口座の登録をしていきます。

表示されている金融機関以外でもできます。

はるくま

私は「住信SBIネット銀行」にしています。

配当金受け取り方法の設定

配当金の受け取り方法を設定します。基本は、チェックの株式数比例配分方式で、配当が出たら自動的にネオモバ口座で受け取るのが簡単です。

ほか、勤務先や世帯主の情報などを入力していきます。

内容確認後、「この内容で登録する」で初期設定の登録は完了となります。

本人確認書類のアップロード

本人確認書類は、口座開設申込から60日以内に手続きする必要があります。

本人確認用に、

  • マイナンバー確認書類
  • 免許証など本人確認書類

の提出をしますが、SBIネオモバイル証券では、オンラインで完結する顔認証システム(eKYC)があります。

はるくま

私はマイナンバー通知カードと免許証でオンライン本人確認をiPhoneでやってみました。

実際にやってみた方法をご紹介します。オンライン本人確認ではスマホが必要です。

撮影書類の選択で、「マイナンバー通知カード」と「運転免許証」部分をクリックすると、次の画面になり、取引パスワードの受け取り方法を選択します。

オンラインで完結(顔認証 or 住信SBIネット銀行で認証)をクリックします。

本人確認方法で、「顔認証」を選びます。

「撮影をはじめる」をクリック

下に、QRコードが表示されるので、スマホのカメラで読み取ります。

ネオモバでスマホでオンライン本人確認 QRコードを読み取る

iPhoneの場合、カメラでQRコードを写すと、画面上に”sbineomobile.co.jp”をSafariで開くと出るので、タップしてアクセスします。

ネオモバイル証券のスマホでオンライン本人確認(eKYC)のページに飛ぶので、「撮影に進む」をタップします。

ネオモバのeKYC、オンライン本人確認

カメラへのアクセス許可を求められるので、「許可」にして先に進みます。

あとはスマホ画面での指定どおりに、撮影していきます。

すべての書類撮影が完了すると、自動的にPCサイトのQRコード画面が切り替わり、「本人確認書類のアップロードが完了いたしました。」と出るので、これで本人確認書類のアップロードは終了となります。

ネオモバの本人確認は時間がかかる?

ネオモバの本人確認書類の審査は通常2~3営業日程度で完了のようです。

本人確認の審査が遅いとき、審査が不備になっている場合があります。メールが届いているはずですので、迷惑メールフォルダに入っていないか確認してください。

はるくま

投資を始める人が増えているので混み合っていた場合は通常よりも時間がかかる場合もありそうです。

ネオモバから本人確認書類審査完了のお知らせメール

以下のように、ネオモバから本人確認の審査完了メールが届きます。

はるくま

私は申し込み日から、3営業日目に審査完了でした。

ネオモバで取引パスワードの設定

ネオモバにログインすると、口座開設の手続き状況が「本人確認アップロード」まで終わっていると思いますので、次は、「取引パスワード設定」をクリックします。

  • 生年月日
  • 登録メールアドレス
  • 登録電話番号

を入力後、「認証番号をメールに送る」をクリック

すると、メールで認証番号が送られてくるので、認証番号入力と、取引パスワードを設定します。

ネオモバ取引パスワードの設定

ネオモバでクレジットカードの登録

ネオモバでは、サービス利用料が毎月、月額220円(税込)~かかります。その利用料の支払いにクレジットカードの登録が必要になります。

  • 50万円までなら月額220円で取引し放題
  • 利用料は月間約定代金の合計金額によって変わる

なお、期間固定Tポイントが毎月200ポイントもらえて、そのTポイントを株購入にも当てることが可能です。

ネオモバ支払い方法の設定

クレジットカードは、VISA、JCB、MasterCard、アメックス(American Express)、ダイナースクラブが使えます。

はるくま

私は楽天カードで登録しています。

クレジットカード情報を入力し、「次へ」をクリックします。

ネオモバ クレジットカード番号の入力

ネオモバでクレジットカードがない場合は利用できないのか?

クレジットカードはないけど、デビットカードはある、という場合、登録可能かどうかは確約できませんが、ネオモバのクレジットカード登録画面で、エラーにならなければ利用可能のようです。

お手元にあるデビットカードで登録可能かを確認されたい場合には、お手数ですが、WEBサイトからカードの登録手続きをお願いいたします。 ご登録できないカードの場合には、「お取扱出来ないクレジットカードです。別のカードで再入力して下さい。」とエラーが表示されますので、その際には、他のクレジットカードをご用意のうえ、ご登録いただきますようお願いいたします。

SBIネオモバイルQ&A

ネオモバは家族名義のクレジットカードは不可

本人名義のクレジットカードじゃないと登録不可です。家族のカード利用はできないのでご注意を。

ネオモバの入金は住信SBIネット銀行がおすすめ

ネオモバの入金方法は以下の2種類。

  • 即時入金(土日でもいつでもリアルタイムで入金)
  • 銀行振込(振り込み手数料などが銀行によってかかる)

即時入金できるのは住信SBIネット銀行だけです。

はるくま

住信SBIネット銀行は、条件を満たせば他行振り込み手数料が数回無料になったり、毎月定額自動振込サービスなどもあるので便利なのでおすすめです。

ネオモバに銀行振込で入金する場合は、先に「お客様専用入金口座を発行」する必要があります。

ネオモバで口座開設のまとめ

ネオモバの口座開設方法について流れをまとめました。時間もかからずに開設できました。特にスマホでオンライン本人確認をすれば口座開設日数を短縮できるのでおすすめです。

ネオモバの場合、口座開設とともにサービス利用料として、月額220円(税込)~がかかり、その支払いにクレジットカードの登録が必要です。

口座開設の際には、マイナンバー、本人確認書類のほかにクレジットカードをご用意ください。

  • 1株単位で株が購入できる
  • Tポイントで株の購入も可能
  • 50万円までなら月額220円(税込)で日本株を取引し放題
  • Tポイントを毎月200Pもらえる
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる