MENU

プロフィール

はるくま

はるくまと申します。40代で二児の母です。

ライブドアショック前にイー・トレード証券(現:SBI証券)で株を始めました。

ネットで株取引できるので、調子に乗ってやっていたのです。

しかし、ライブドアショック(2006年)で撃沈。

ライブドア・ショックは、2006年1月16日、証券取引法違反容疑で、東京地検特捜部がライブドア(後のLDH)本社などに強制捜査を行い、これを受け翌1月17日から始まった「株式市場の暴落」のこと。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%96%E3%83%89%E3%82%A2%E3%83%BB%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%82%AF

ヤバイヤバイと思いつつも独身正社員だったので、まだなんとか。利確したり、ナンピンしたりして切り抜けてました。

はるくま

若い独身正社員って強いよね…

恐怖だったのはその後の、仕事辞めて出産後に起きたリーマンショック…。

持ち株すべてが大量の含み損で、乳飲み子抱えながら、テレビ東京の株価情報の青い画面見るたびに吐きそうでした。

メンタル耐えられなくて、そのまま気絶投資。数百万円の含み損はツライ。

はるくま

働いていない乳飲み子抱えた主婦にはマジきつい。

現物株だったので、証券会社にもログインせず。たまに来る配当のお知らせだけが救い。

はるくま

収入がないときの配当のありがたさよ…

少し働き出すようになって、やっぱりお金稼ぐのが一番!と思いながらも、貯金してるだけじゃ利息は雀の涙。

また証券会社とか見るようになるも、長い含み損を抱えすぎて完全にトラウマ。

昨今の株高で、「もうすぐ暴落が来る!!もうあんな塩漬けは嫌だ!」と、持ち株もほとんど売却してしまいました。

はるくま

その後更に爆上げ相場へ突入…(涙)

以前のようにいきなり大金投入はメンタル的に厳しかったため、FXとか手を出すも、お金は増えずに減るばかり。

やっぱり地道に投資信託で積立が最強か…と思いつつ、FXも諦めきれず…。

それに今はブログやTwitterでいろんな方が情報発信されていますが、結局は入金力勝負みたいな所ありますよね。

我が家の場合は、

  • 収入不安定
  • 入金力乏しい
  • 40代以上で高齢出産、子供もまだ小さい

と、いわゆるリスク許容度低い方に入ると思います。

貯蓄は全くないわけじゃないですが、収入が不安定なので、現金比率は高めにしておいた方が良いと思ってます。

このあたりの配分をどうするべきかずっと悩ましい問題です。

ブログではこういった試行錯誤を含めた記録も残していこうと思っています。